講座案内 コピー総合コース コピー研究コース 受講申込み方法  TCSの就職力 お問い合わせ

TCSのコンセプト

もっと深く。もっと少人数で。
コピー研究コース

「コピー研究コース」は、より少人数クラスによる徹底したマンツーマン指導が中心の上級クラスです。「書く」ことはもちろん、広告戦略を含め、より集中的に、個人個人の資質に合わせた実力の養成をめざしていきます。

開講時期
 毎年4月・10月開講
期 間
 4ヵ月
 週1回(木)※詳しくは案内書を参照
時 間
 午後7時〜午後8時40分
定 員
 25名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
受講資格
 学歴、性別、経験は問いません。
 ※ただし高校在学中を除く18歳以上の方
費 用
 入学金20,000円 受講料148,000円(分納可)
 詳しくはこちらをご覧ください。

“広告のプロ”を目指すための実践的カリキュラム。

「研究コース」とは、広告実務経験1年以上の方、もしくは当講座の総合コースを卒業した方を対象としたコピー上級クラスです。現役クリエイティブディレクターがクラスを担当し、「書く」ことを中心とした実戦的な講義を行ないます。 クラスは10〜20名の少人数ゼミ形式で、ほぼマンツーマン的な添削・講評を実施。また講評では、少人数制のメリットを生かし、プレゼンテーション、ディスカッションを多く取り入れた密度の濃い講義を展開します。

現場で必要とされる「制作力」を養成。

本講座の最大のテーマは、実戦的なコピーライティングです。つまり、“現場”の感覚を重視し、少しでも即戦力としての力を養成することがねらいです。そのため、あくまでも基本を大切にしながら、徹底的に「書ける」ためのトレーニングを行なっていきます。 キャッチフレーズはもとより、多人数の講義ではなかなか教えられない“ボディコピー”の添削指導をさらに丁寧に行なうことで、コピーライターに求められる文章力を徹底的に身につけていきます。

就職・転職にむけた、きめ細かい個別指導。

プロのコピーライターとして就職・転職を目ざす方には、日常的に個人別の相談を実施しています。個々の個性や資質に合わせたアドバイスや、求人企業の紹介をおこなっています。きめ細かい指導システムにより、本コースの修了生の多くが、実際にコピーライターとして就職・転職し、広告業界で活躍しています。

ページの先頭へ
講座案内 TCSのコンセプト 主なカリキュラム 受講料募集要項